" />
女性

憧れの目元を手に入れる

女性

日本人は、その顔のつくりから二重に憧れている人は多いです。日本人の目の種類は、一重から二重の人がいるほど実に様々です。特に一重の人が、二重になりたい願望を持つことは珍しくはありません。しかし、奥二重やすでに二重になっている人でも理想の目元を目指そうとします。それは、ぱっちりとした人形のような目元に憧れていたり、外国人のような深い目元になるために、今の二重に不満を抱く人も少なくないからです。こういった理由から、手軽に二重が試せる化粧品が若い女性の間で流行っています。しかし、それは一時的なものなので、長くは続かず、しかも皮膚を傷めてしまうデメリットがあります。そういったことから、半永久的に二重でいられる美容整形が人気です。今の美容整形は皮膚を切らない手術もあるので、気軽に受けていくことができます。こまかいカウンセリングで、理想に近い目元を実現することができるので、美容外科では大きな信頼がおかれています。基本的に美容整形での二重手術は、メスを使わない埋没法と部分切開に全切開があります。埋没法は特殊な糸を使ってまぶたを固定していくもので、痛みや違和感などはほとんどありません。術後の腫れも少なく、費用も安く済むので若い人でも受けていくことができます。そして、部分切開では部分的に切開するだけで済み、自然に近い目元になれます。全切開でははっきりとした二重を作ることができるので、顔が印象的に映えます。こういったいろいろな種類に対応しているので、自分に合った方法で理想の目元が手に入ります。目元が変わるだけで、見た目や気分も大きく違ってくるので、美容整形の技術は高く評価されているのです。

美容整形で二重手術を受けていく際は、信頼できる美容外科を探さなくてはいけません。技術はもちろんのことですが、カウンセリングやアフターケアがしっかりとした美容外科がより安心です。これらが整っていないと、万が一トラブルが起こってしまったときは大変です。目元を手術するのですから、幅広く配慮されたサービスを求めていくようにしましょう。これを実現するためには、美容外科選びを慎重に行っていきます。自分で探していくのもいいですが、口コミなどを参考にしていくのもいいでしょう。また、美容外科では独自で考えた手術法もあり、それぞれ得意分野を持っています。これらはサイトで紹介されているので、興味深ければ直接来院してカウンセリングを受けていくだけでも大丈夫です。患者を優先した美容外科では、充分に配慮されたカウンセリングが行われているので、このときに見極めていくことも大切です。手術後に納得いかない目元になってしまった場合は、やり直しができるのかも確認してみましょう。腫れや痛みなども確認していき、少しでも抑えていきたいのなら、正直に伝えていくことです。外科的な手術なのでそういったことは当たり前かもしれませんが、我慢していてはせっかくのカウンセリングの効果も半減します。医師を信用して、コミュニケーションを図ることも1つの目的なので、何でも話せる関係が理想です。そういった関係が納得できる結果となっていくので、積極的な意識を持つようにします。二重にしてよかったと心から思うには、やはり美容外科にかかっているので、いろいろな情報から選んでいきましょう。

目の美容整形を考える

顔の手入れ

二重術には埋没法、部分切開法、全切開法があり、それぞれ腫れが少ない、脂肪が除去できるなどの特徴を持っています。施術を受ける時には、自分の瞼の状態や理想の二重ライン、ダウンタイムは取れるのかなどの状況を考え併せて、適した施術を選びましょう。自分の意志を明確にすることが、施術を成功させるコツです。

詳細を確認する...

身近になりつつある手術

整形

二重の手術には簡単で安価で腫れの少ない埋没法と、腫れがあるが効果が高い切開の2種類がある。今は埋没法は若い人の間でとても人気で学生同士や親子でやるケースもある。整形で1番気軽にできるのが二重手術なのでこれからものびていくだろう。

詳細を確認する...

簡単な手術

女性

二重にする整形手術には、いくつもの種類が存在しています。メスを使用するものから縫い付けるだけのもの、脂肪を吸引するといった方法もあります。目の形や状態にあった方法で行うことで、キレイで自然な二重にすることができるのです。

詳細を確認する...